活地鶏専門 かしわの川中

店主こだわりの逸品

珪藻土岩切り出し七輪 作品その1 「よくばり大将」

外寸 直径27㎝×高さ18㎝(網付)

故)脇田又次さん(丸和工業)に製作を依頼し、なんども試作を繰り返して、やっと出来たのが、「よくばり大将」です。
「よくばり大将」の特徴
1)適度な使いやすい大きさであること。
2)シンプルかつ美しくなければならない。
3)手入れが簡単であること(火棚がない)
4)完全な火消し壷に変身できること。(高級備長炭が無駄なく使える。)
5)蓋が敷き台になるなどの工夫がある。
とにかく「欲張り」な、切り出し七輪の登場です。

脇田又次さんと「かしわの川中」のコラボレーションともいえる、「よくばり大将」は、セカンド七輪としても、室内で、アウトドアーで大いに活躍してくれる焼き物専用七輪です。
※特に室内で「火消し壷」として使うときは、非常に熱くなりますので、可燃物の上に置いたり、近づけたりしないよう注意してください。


珪藻土岩切り出し七輪 作品その1 「よくばり大将」
1個当り 18,216円
○ 商品あり

通常価格20,240円を
特別価格16,560円にてご提供!


こちらの商品は特別価格の為
割引送料の無料対象外となります。


※これらの商品は、すべて特別価格にて、送料の割引対象にはなりませんので、悪しからずご了承下さい。
※同梱できない場合もあることをご了承ください。
※替え網は、適当な大きさ(同じ大きさでなくともOK)を100均一等で購入されることお勧めします。
※4点支持足の七輪(主に角)は、焼き物である性質上、多少のガタツキがある場合があることをご了承ください。