活地鶏専門 かしわの川中

ご挨拶と会社概要

活地鶏専門「かしわの川中」のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
33歳で家業を引き継ぎ、滋賀県大津市に地鶏専門の養鶏、販売を始め、33年!
なんと恐ろしや人生の半分を費やしてきたことになります。
50歳の時に始めた、「じどりや穏座」も16年目に入っております。
どれもこれもがひとえに皆様のおかげと感謝しております。本当にありがとうございます。
現在、淡海地鶏、近江しゃもを主体に年間約4万羽を心を込めて手捌きしております。
どなたにも「旨い!」言っていただける地鶏をモットーに従業員一同、日々精進してまいります。
今後ともどうかご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。 令和3年6月吉日
活地鶏専門「かしわの川中」
代表 川中高平

会社沿革

1950年代
農業を主とした時代、先代が兼業農家という形で、鶏を飼い始める。

1960年代
当初採卵鶏でスタートするも、次第に肉用鶏(ブロイラー)も飼い始める。

1970年代
食鳥処理施設兼販売店舗建設を皮切りに、仕入販売に重きをおいた「川中商店」をスタート、
以降順調に推移。「観光デパートサクラ・サクラスーパー」に出店。

1978年
「平和堂堅田店」がオープン。大型スーパーの前には、さすがに苦戦、じり貧が続くことに・・

1988年6月
サクラスーパー後継の「ラックヴェール大津」の核店舗として「ダイエー堅田店」が
秋にオープンすることが決定。
出店か廃業かで悩んだあげく、出店を選び当時勤めていた建設会社を退社、家業を継ぐ。

1988年11月23日
「ダイエー堅田店」がオープン。
活地鶏専門「かしわの川中」として出店、販売拠点を移す。鶏舎周りの大規模改修始まる。

2000年4月
ホームページ初アップ。

2004年
ホームページ刷新、ネット販売本格開始。

2005年11月27日
「ダイエー堅田店」閉店。販売店舗を失い、近くのスーパーにて間借り販売。

2006年1月4日
「有限会社カワナカ」設立。

2006年4月29日
販売店舗「かしわの川中」新築オープン。

2006年6月15日
直営飲食店舗「じどりや 穏座」新築オープン。

2013年
ホームページ大幅リニューアル。

2018年8月
息子を含む数名が入社、平均年齢の若返りとともに30年後を見据えた会社経営を模索開始。

2021年6月
ホームページ大幅更新